素人動画が私達に突き付ける鋭い指摘の刺激

素人動画が私達に突き付ける鋭い指摘の刺激
素人動画ならではの持ち味として見過ごせないのが、登場人物の良く言えばわざとらしくない、ストレートに言えばドタバタでグダグダの演技にも満たない仕草でしょう。
アダルト動画のプロの女優や男優には「上手さ」が随所で求められますが、この部分が見事にお留守だからこそ、ドキュメントを覗き見しているワクワク感が楽しめるのが特徴です。
確かに時にわざとらしい喘ぎ声や、明らかに半笑いを堪えているかのような表情が、ただレンズの中に捉えられているだけのシーンと遭遇する事もあるでしょう。
ですが私達と同じ一般人が、元来晒すべきではない行為を見せて喜んでいるシチュエーション自体に、商品とは違う不思議な興奮を覚えるのも事実です。
素人動画は元来、壁の向こう側で行っている行為のお披露目であり、更に言い換えれば観ている側に対し「アナタ達もこんな事やって喜んでいるのですよ」とのメッセージを突き付けているのです。
思わず赤面してしまう指摘を稚拙な画像と演技を通じ、私達に発信する素人動画が持つ不思議なパワーの源が、こうした部分に潜んでいるのかも知れません。